FC2ブログ
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  COM (-) /  TB (-) /  PAGE TOP△
勢河 
2006.03.16.Thu / 12:58 


彼はとても気が強く、
フェレを瞬殺してしまうほど強い子でした。

なのでなかなかショップからお迎えされる事もなく、
2年前の夏に我が家にやってきた。
でも、ショップ時代から相性の悪い子達がウチにお迎えされているので
放牧は時間差で行うようにしようと思っていました。


実は勢河をお迎えした日にもう1匹我が家にやってきました。
ノーマルのアルビノの♂ 湯河も同じ日にやってきました。
そのせいか、勢河と湯河はとても仲良くしていました。
年の差もあり、勢河は副腎腫瘍なので別のケージで別放牧になりました。
勿論、湯河が本発情をして一緒にいさせるのがムリになった時に別々にしました。

勢河と一緒にしても大丈夫な子...
うーん。うーん。

あ、焔河!

勢河と焔河は同じショプで同じカナディアン。
そして同じ3月生まれで誕生日も1週間違い。
そうだ...焔河は元々勢河の親友だったんだっけ!

この日以来この2匹は一緒にいるようになった。
放牧していても一緒に寝ている事が多かった。


焔河な亡くなった時に...
勢河大丈夫かな?って
勢河を良く知る人に相談をしていた。
「大丈夫よ!あの子強いから。」
確かに強い子です。
でも毎日気になって仕方なかった。

でも元気に過ごしてくれている。
でも、2ヶ月前から投薬をしていた。
副腎の症状が進んだからです。

そんな中、昨日フェレ部屋のホットカーペットが壊れた。
そんな日に限って旦那が仕事が休み。
昼過ぎにホットカーペットを買いに出かけました。

でもこの時期なかなか売ってなかった(涙)
あっちこっちの電気屋さんを探してやっと見つかったくらい。
新しいホットカーペットをフェレ部屋で敷いていると
みんなワイワイ♪と騒ぎ出した....
勢河もこっちを見て出せ!出せ!って騒いでる。

一段落して、結&苺から放牧をしていたら

「クゥー。クゥー。」
と、大きなイビキのような声が聞こえた。
陸河が寝ている所から聞こえたので慌てて陸河を起こした。

陸に先日インスリノーマの診断が降りていた。
そして副腎腫瘍も。
投薬開始になったばかりなので薬が合わなかったのか?!
と、そればっかりが頭にあった。



でも、その声をあげているのは勢河だった。
すぐに旦那に車を家の前に付けてもらう様にお願いした。
2.3分後、彼の呼吸が止まった。

さっき元気だった時に一緒に遊んであげたかった...
3/15 PM7:25 腕の中で息を引き取りました。


元気だけがとりえで、何でも食べる子でした。
オヤヂ顔しているのが特徴で、歩き方や態度もオヤヂっぽかった。
最後に撮った写真がまさにコレだなんて...
06-0316-02.jpg




この子がショップからお迎えされるときに
同じブースにいた仲良しフェレをお迎えしている人達に昨日メールしました。
勢河はたまいたちねーむ「おむすび」
焔河はたまいたちねーむ「ピラフ」
親友のT宅には「すら」改め「スッチー」が。
大魔女様宅には「こすら」改め「アビィ」が。

おむちゃん、すら、こすらは同じ日にみんなで連れて帰った思い出があります。
大魔女様宅に勢河を連れて遊びに行き、久々に元々ずっと一緒に居た子達と対面もさせました。


焔河と勢河には沢山の思い出があります。
ショップに行くと必ず挨拶して遊んでから帰っていました。



あした、勢河の6歳の誕生日だったのにね。
親友の焔河に会えたかな?勢河。
という事もあり、本日の夜遅くに勢河を霊園に連れて行き
個別火葬をして頂きお骨を家に連れて帰る予定です。
焔の四十九日を待たず...勢河、寂しかったのかな...
やっぱり...






スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY

...なんて言葉をかけたらいいか...
焔河さんに続き、親友の勢河くんも逝ってしまったのですね。
悲しいですね。
ちょっと前まで元気だったのに急にどうしたのでしょうか。。。
明日6歳のお誕生日だったのに、とても残念です。
最後は大好きなゆれぎさんの腕の中で旅立てたので勢河くんは幸せだったと思います。
ご冥福をお祈りします。

ゆれぎさん大丈夫ですか?
言葉が見つかりません・・・
焔河君の四十九日を待たずに逝っちゃうなんて・・・
悲しいです。
ゆれぎさん無理しないでくださいね。
ご冥福をお祈りいたします。 

ほんのさっきまで元気だったのに逝ってしまうとは・・・。
こんな時は後から悲しみが襲ってくるんですよね。

親友と再開して一緒に遊んでるかな。
ゆれぎさんの思い出話を二人でしてますよ、きっと。
やすらかに、勢河くん。

本当に突然の事で、ゆれぎさん自身が一番驚いてるんじゃないかと思います。でもきっと、今頃もう焔河くんと合流して、仲良くしていると思います。そう思いたい・・・。
なんて言葉をかけたらいいのかわからないけど、でも勢河くんは絶対に幸せだったと思います。どうか安らかに・・・。

さっきまで元気で居た子が何で急に…
苦しまないで、遊んだ後の出来事。
ママに心配かけたくなかったんだね、
最期まで良い子だったね。

一緒にお誕生日、できなかったのは残念だったけど
勢河君ならきっと大丈夫!
今頃お空を自由に走り回ってると思います。
ゆれぎさんも気持ちが落ち着くまで、
ゆっくりして下さいね。
昨日は脳天気なメールを送りました。
タイミングが悪い私…勢河君に笑われてしまいますね。
ご冥福を心からお祈り致します。

ゆれぎさん…大丈夫ですか?
なんて言葉をかけたらいいか…その言葉さえ見つかりません。
6歳の誕生日を待たずに逝ってしまったのは
とても悲しいですよね。

でも大好きなゆれぎさんの腕の中で旅立てたので
勢河くんは 幸せだったと思います。
勢河くんのご冥福をお祈りいたします。

◇◆忘れない前に...◆◇

ぴぃさん。ちょこさん。FUROさん。さちさん。ぐんちゃん。葵さん。 へ

まとめてレスですいません。ちょこっと長くなりそうなので...皆さん時間のあるときに読んでいただけたらと思います。

親友Tと大魔女様からの電話でいろんな事を話しました。勿論、電話の先は思いっきり鼻声(爆)しかも私は泣き崩れているし(核爆)
そんな中話した内容をちょこっとお話いたします。

勢河は名前の通り「勢い」のよい子でした。この子が4年以上もケージの中で過ごすにはストレスが多かった事。そしてお迎えをしたいけどなかなか放牧が難しい事。なのでなかなか仲間内でもお迎えに至らずと言う結果でした。でも、何とか時間差で放牧すれば...というウチの事情からウチがお迎えになりました。ただ、毛並みが悪かったのですぐに病院に連れて行ったら「副腎腫瘍」の疾患が見つかりました。
ウチは疾患もちと分かっていても受け入れます。なので特に問題もなく治療してきました。病気の子達でも家族って大切だから。ちゃんと幸せをかみしめて欲しいと...

勢河は特に元気の良かった子なので、まだまだ若いうちに放牧などをしてあげればよかったと思います。
トラウマってあるとおもうんですよ。
ウチに来た里子や捨て子たち。みんななんらかの症状が見れます。これは疾患として現れる場合もあるし、ちょっとした行動で現れる時もあります。

4年以上もケージ暮らしだったこの子。
そして、この子同様だったこの子の仲間はみんな副腎腫瘍の疾患を患っています。そう、フェレットはストレスに弱い生き物なのかもしれません。普通にお迎えしていても副腎腫瘍の疾患になる可能性はあります。しかし、こういった子達の場合とはちょっと違うな...という疑談になりました。

ずっとガマンしてきたから....
だから辛くてもガマンできる...って思って生活してしまうのかもしれません。でも、その反動はとてつもなく大きかった。

勢河は脳梗塞で逝った可能性が高いことから...。

沢山遊んでくださいね。
フェレ達は遊ぶのが大好きです、いたずらも大好きです。

勢河、ずっと心配で何度も何度もケージを覗いてたっけ...
ずっと恐かった。
あなたが焔の後を追う事を...
憐さんが持ち直したから、きっとあなたも大丈夫ってずっと願ってた。
友が亡くなって、勝や粋も落ちたけど持ち直したよ!
だけど、やっぱり狭い空間で長年連れ添った子を追いかけてしまったのかな?って悲しくて..辛くて..今日も酒呑んで紛らわしています。

って、愚痴コメで申し訳ありません。
今日は勢河の思い出話を沢山していたから愚痴っぽくなってます。

勢河くん

あまりにも突然でビックリしました・・。

4年間もケージ暮らしだったのですね・・・。
考えてみればそのストレスから病気になりやすくなる・・って分かる気がします。

そうでなくても、デリケートなフェレですものね。
今を大事にいっぱい愛します。

勢河くんのご冥福を心よりお祈りいたします。

昨日の夜 覗かせて頂いて・・
どうにも言葉にならず、コメできずにいました。。

たまいたちネームを知り、驚きました。
3号、会ったことがあるはずです。
ダッコさせてもらったことも、あるかもしれません。
「おむすび」「ピラフ」「すら」「こすら」
みんな、ハッキリとその名前を覚えていますから。。

今は、ただただ お辛いことと思います。
どうにもならない哀しみと、数々の「想い」・・
苦しいね・・・。 
沢山 泣いてください。
沢山 愚痴ってください。
同じ故郷で過ごしていたぽかりに、お話しておくからね。
焔河くん、勢河くんと、いっぱい遊んであげてねって。。

焔河くん、勢河くんのご冥福を、心よりお祈り致します。

突然の事で驚きました。
何も言葉になりませんが・・
焔河くんのご冥福を心よりお祈り致します。


勢河くん

感情の豊かなフェレット。
ストレスが体調を崩す原因になるのは分る気がします。
でも、勢河くんには、それだけじゃない。たくさんの思い出があるんだね。
ケージの中が多かったけど、ゆれぎさん家に迎えられて
そして、親友の焔河くんと過ごして・・・
勢河くんもたくさんの思い出とともに旅立てたと思うよ。
ショップでいっしょだったお友達がいて、その子達やその子を迎えた方の心の中に、勢河くんはいつまでも存在しているんだよね。
今頃は、焔河くんと再開して積もる話をいっぱいしているよ。

そして、ジャーキーをしーはーしてる勢河くん。
忘れられない写真だよ。

勢河くんのご冥福を心よりお祈りいたします。

勢河ちゃんのご冥福をお祈りします。ついこの間、このお写真を
見てたのに・・なんていったら良いか。
焔河ちゃんの事がやっぱりさみしかったのかな。
ずっとずっとケージの中から外の世界を見ていたんだね。4年以上も。
でも焔河ちゃんだけは勢河ちゃんと親友だったんだもんね。
天国でも一緒に遊んでいると思いますよ。

ゆれぎさん、つらい事続きだけど気を落とさないでね。


あまりに突然すぎてビックリしてしまい、カキコできずにいました。
今は、トラウマともバイバイしてお空でのびのび駆け回ってると思います。
ゆれぎさんに迎えてもらえて、勢河ちゃんは幸せだったと思います。
だって、もし迎えられてなかったら今もケージの中でストレスを貯めていたかもしれませんし・・・。
最後にケージ越しで「出せだせ」コールしたのは、精一杯の力だったのかな・・・。

焔河ちゃんと今ごろは出逢えてますよね。
心よりご冥福をお祈りいたします。

今は、たくさん思い出しておもいっきり泣いてあげて下さい。

ご冥福をお祈りしてます

4年間のケージ生活…。ストレスはどれほどのものか想像もつきません。フェレットはイタチ属であり、イタチはとてもアクティブな生き物で、先祖のヨーロッパケナガイタチのテリトリーは半径20キロ以上とも言われてます。フェレットに運動は必要ないというのは嘘です。人間が飼いやすいイメージを作るための嘘です。運動不足がストレスになり、更にはホルモンの分泌やインシュリンの分泌量にも影響することは、人間の医学でも明らかです。最近の説ですが、フェレットに副腎疾患やインスリノーマが多いのは、生殖器の切除や食事内容などの直接的な原因の他に、こうした人間にとって都合のいいライフスタイルの強要も一因だという説も増えてきました。

ゆれぎさんのうちに来て、勢河ちゃんは2年間子供の頃からのやり直した生活を楽しんだと思います。おいしいものを沢山食べ、友達と遊んで…。そしていなくなると悲しむ人がいる生活。色々「もっとこうだったら」って思うことがあるかもしれませんが、「またね!」って言ってあげて下さい。最近聞いた仏教の話ですが、小さな動物は人間よりずっとずっと罪がないので、生まれ変わる周期が早いそうです。きっとまた会えますよ。

御冥福を...

先日のジャーキーを美味しそうに食べている写真... 美味しそうに食べているなぁ と思っていたところへ...  勢河君の御冥福をお祈り致します。  
 ローマ時代あたりの皇帝が心理学の実験で数十人の赤ちゃんを母親から引き離して同じ部屋で過ごすようにして、何人かの乳母を赤ちゃん達のお世話係りとしました。その乳母には赤ちゃん達に微笑みかけないこと、話しかけないことをさせて接させていたら... そのお部屋の赤ちゃん達は暫くしてから発育に変化をきたしてしまいました。
 生きるということは運動量、そして愛情が不可欠です。
勢河君は、ゆれぎさん宅へ来ることができて幸せだったと思います。
 だって勢河君、愛されていたんですもの

今は勢河君の為にも心と身体を休めてくださいね
 
 

◇◆また愚痴かも◆◇

アケリンさん。3号さん。taeさん。ち~さん。ボージーさん。シロクマさん。あみかさん。るるかさん。 へ

ちょこっと気になった事があったので泣きながらもいろいろと調べごとをしていました(汗)

狭い空間で長い間過ごしたら...という感じのものを検索してみました。
そうしたら怪しい宗教の集団自殺とか(滝汗)に行き着いてしまったり...でも、得たものはいろいろありました。
哺乳類系の大型の魚ではコンクリートの水槽の壁に頭を強く叩きつけて自殺?したという論文もありました。ストレスによる作用がとても大きいそうです。
ストレスを緩和するサプリでも、観念や執着したものは取り除けないし、あみかさんのコメントの通りの事に行き当たりました。

ホルモンバランスやインシュリンが関係しているので、それを緩和するにはとても時間がかかる事。
ストレスって簡単に緩和が出来ないという事。
いつかは症状に出てくる。防げる疾患もあれば脳血栓や脳梗塞、心筋梗塞などの疾患も出やすくなる事。フェレの場合は治療や予防は難しいかもしれません。
でも、もしかしたら防げたかもしれない...と、やっぱりどうすればよかったのか...と苦悩しています。

後を追ったのではなく、寿命だったのかもしれない。
でも、やっぱり対処があったのではないか...
沢山遊んであげる。そして沢山名前を呼んであげる。
そう、本人達が喜ぶ事を沢山してあげれば免疫も上がる。
喘息の子供が楽しい運動会や遠足などの時には発作を起こさないけど
次の日には発作などが出てしまう。
だからフェレも毎日楽しい思いをしていれば毎日元気に過ごしてくれるかも...と、いろんな面で考えていました。
勿論、ご飯も同じです。
高たんぱく質であればたんぱく質が体内に入るとリンパ球が作られ、そしてリンパ球から白血球が作られる。そうすれば免疫が上がる。
毎日楽しく過ごして、良質なたんぱく質を...と実施してきました。
これでも、観念や執着心というものは消えないのだろうか...と、

何書いてるか分からなくなってきました(悩)

でも、1つ言える事?
紅河(こうが)はたまいたちで6年いました。
しかしストレス症状はあまりないし、元気に過ごしてくれています。
現在疾患はありません。ではこれは?
彼女は目が見えないからかもしれません。視力が弱くても見えたり頭の良い子達には狭い空間がストレスになるのかもしれません。
紅河の場合は引き篭もりが激しかったのですが、今では部屋の配置を換えなければ特に問題なく生活しています。
しかし、抱っこするときには物音を出して抱っこするよ!の合図で抱っこしても恐がらなくなりました。
時には良い事も悪い事もあるんだな...って何言ってるか更に意味不明(汗)

【おまけ】
その後のすら&こすらは...

すらはひどい歯槽膿漏で現在治療中。胸骨の異常がみつかり肺炎を起こしやすいことから免疫を上げての生活中です。

こすらは脾臓に血腫が見つかり全摘出手術を行いました。そして副腎腫瘍もみつかり現在投薬中です。

まだ3歳半なのに...
勢河は6歳くらいまで元気に過ごしてくれたし、見つかった疾患は副腎腫瘍だけでした。これはこれで幸せだったのかな...って思えるようになりました。

ストレスが及ぼす事はとても重大だと感じました。
いっぱい溺愛しないとね~

笑いのサプリ

私は‘笑うこと’これが一番のサプリだ
と思って、フェレットと関わって来ました。
フェレットが笑うこと、それは
楽しい♪こと、面白いこと、気持ちいいこと
嬉しいこと、誉められること、
おいしいこと、
(心身に脅威とならない程度の)ドキドキワクワク体験と、それを克服した時の達成感、
たまには、怒ったりつまらなかったりするけど辛抱してたら必ず楽しいことが待っているんだという信頼感(っていうのかな)、
辛抱して待っていた後に名前を呼ばれて抱きしめられること・・・
変化に対応できる適応性はこれまでの経験で養われた知力・精神力・体力があってこそ。
考えてみたら当たり前のことだけれども、
それぞれ、条件や環境(生活スタイル)が異なるけれども
忙しくて時間のないときもあるけれども・・・

この世に生まれてきたからには、
できるだけいっぱい笑って欲しいと思う。
ストレス下に置かれることがあった時、
今まで笑って来た経験はきっと力になると思う。
フェレットは私たちのために存在してるんじゃなくて
フェレットであるために存在してるんだもの。
あみかさんのコメント、関心をもって読ませて頂きました。ありがとうございます。

長くてスマン!!

ち~さんへ

そうだね。あみかさんのいう事は思いっきり当ってる...というか、人間の都合の良い事を理由に飼いやすい生き物として売っていると思います。でも、実際はそんなに簡単じゃないと思います。
るるかさんのコメントもかなり納得してしまいます。狭い空間だけで過ごす事はとてもストレスが大きい事。人間でもどんな生き物でも同じ事が言えると思います。

笑いはとてつもない抗生剤なんですよ!
以前、TVで免疫学者(癌治療に携わっている人)が癌になり、1日中コントのVTRを見続けて癌を克服した記録があります。
笑い=免疫UPなんですよね!
ストレスを解消して楽しい思いをしていればちゃんと白血球が増加して(これもある程度の量ね!多いと感染症だし(笑))病気に強くなれる。こんな簡単な事でも病気を予防できるんだよね。

みんな元気で長生きして欲しいです。
長コメ歓迎です♪いつもありがと~!

   非公開コメント  
TRACKBACK TO THIS ENTRY
*スポンサーサイト*勢河* のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ゆれぎ

  • Author:ゆれぎ
  • ゆれぎは動物が大好きです(^^)その中でもフェレットにはずっと魂を抜かれっぱなしです。ここでは「いたち☆らんど」に住むフェレット達のきままな日常をお伝えしたと思います。
    リンクフリーですが、コメントを残してくれると嬉しいです♪
Blog Pet


おえかき
My HP&Blog
私も参加している『イタチツアーズ』です。 沢山のフェレちゃん達に会えますよ~♪
日刊イタチツアーズ
□MEMBERS LIST
□立ち読みカウンター

☆GET!!!☆
FLASH PLAYER

→HOME←
イタチツアーズ
My HP
「いたち☆らんど」



My Blog
いろいろブログやってます↓

お好きなのを見てください


我が家の健河が同盟に参加している「ダイゴロウ同盟」
もしウチの子もダイゴロウ!と思った方は即同盟に参加すべし!
同盟
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
CopyRight 2006 All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。