FC2ブログ
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  COM (-) /  TB (-) /  PAGE TOP△
愚痴です。 
2006.05.17.Wed / 22:16 
愚痴を聞いてください。


ちょっと忙しく、でもフェレの具合がちょっと悪いから...
と、あまり好きではない獣医の所に桃河を連れて行き検査して投薬しました。
あまり好きではない獣医でも、医者は医者だと思います。

まだ元気だった桃ちゃん...
実際は転院する予定だったのでその場の処置だけをお願いした。


5/15 夕方
ちょっと桃ちゃんの呼吸が早いので近くで診れる病院に連れて行った。

私「先週、病院で診てもらったけど急に呼吸が早くなったので
       慌てて連れてきました。」
K獣医師
チラっと時計を見て
「4時(16時)過ぎか...割と慌てて連れて来たんだね。」


この発言が意味する事は分かりますか?

K獣医師は適当な人なんです。
そして、私のような多頭飼いでフェレをながく飼っている人は嫌いなのかもしれませんね。
そんな話を耳にしました。
K動物病院から渡された投薬用のシリンジ。
思いっきり最短部分がモゲていたので使用不可でしたけどー!
慌てて近所の病院に行き訳を説明して交換してもらいました。

獣医師でも人間です。
しかし、好き嫌いで判別してるの?
あなたはフェレ飼いシロウトで
「先生ー!何にも分かんないんですけどー」
って人には神のように親切ですよね~

で、桃ちゃんを連れて行った時になぜ私の顔を見ただけで
私の名字が分かるんですか?(謎)診察券も発行しない。
でも、桃ちゃんの前にちゃんと私の名字が間違いなく書いてたよね
ってゆーか、オマエのトコは2回目だけど?行ったのは(笑)

はいはい、覚えているんですね~私の事。
とーっても、光栄っす♪(イヤミ)


これは事実無根な事を公開してます。
特に私がストレスピークで血尿しててもここまででっち上げた話は作れません



ここの病院にかかってから...3日目。
そう、故・焔河(ほのが)も行った病院です。

獣医という立場であればなぜその前の病気に最善を尽くさないんですか?
獣医であれば、どんな時も誰が連れて行っても最善を尽くすべきではないのですか?

あなたの投薬。
やっぱり今回も間違っていました。


桃河 16:45永眠しました。


おかしいと思ってね、他の病院に電話して聞いたのよ。
しかも掛かっている病院2件に電話して。
胸水。
だったら針刺してなぜ抜かなかったの?
心筋症でも胸水は溜まるそうです。
まずは胸水を抜いて心電図で検査をなぜしなかったのですか?
利尿剤がマズかったのか...
桃はお腹がかなり張って苦しそうでした。
なので、投薬を支持してもらう為に他の病院に連絡していた矢先でした。

えぇ。最後は苦しみましたよ。
あなたが処方した薬をイヤイヤ飲んで数時間後に。
最後は痙攣発作を起こしましたよ。
ずっと膝の上で看取りましたよ、私。
ね、クリハラ先生。
やっぱもうちょっと勉強するべきでは?

獣医師は歯医者と同じで若ければ良いと私は思います。
新しい技術を取得しているし、新しい病気も存じていると私は思います。
でも、時にはダメなヤツもいる訳で(涙)
これは、飼い主である私の病院選択のミスであります。


「早すぎる」
「ありえない」

こんな言葉は亡くなった桃には何の効果もありません。
ここの病院に掛かる前までは元気だった桃ちゃん。


そして、我が家は不幸に見舞われています。
そんな中、友人から連絡が入ったのでこの事を話しました。
先月から続く我が家の不幸。

みーくん手術。
義母様倒れる。
陸河が永眠。
私が血尿(笑)。
親族会議も行われていろいろあった(謎)。
源河手術。
桃河急変、のち死亡。
源河の術後が悪い。
私、更に血尿ドババババババババババー!(爆笑)

割と「呪われてる?」って冗談半分に言ってたけど。


ね。
今日ね、友達にドババーって話したら..
私ね、全身震えが止まらなかったの。
でね。
あたしって幽霊とか心霊現象って信じないのよ(笑)
目の前にある物しか信じないタイプの典型的なオールドタイプな訳。

で、近所の神社に久々に行ってきました。

「お久しぶりです。子供の頃はお世話になりました。
  助けてください...
  我が子に降りかかる悪を退治して下さい...」

と、お願いしてきました。

子供の頃にこの神社の周りで遊んでました。


神頼みっす(汗)





生霊とか、心霊現象に詳しい方は詳細を教えてください。
割と流される私です(核爆)
でも、それもアリなんだったら...

ブッ潰してやる♪
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY

まずは、桃ちゃんのご冥福をお祈りいたします。
たとえその獣医科を選んだのがゆれぎさんだとしても、
やはり私達が最終的に頼るのは獣医さん。
だからこそ、そのK獣医師にとても腹が立ちます。
愛情がある接し方をするならまだ救われたかもしれないのに・・。
好きか嫌いかってだけで、そんな個人的な感情で、
愛しい動物たちの診察を適当にしないでほしい。
ちなみにですが、私の相方は心霊現象大好き人間です。
嫌な事が立て続けに起こると、
「お払いとか真剣に考えた方がいいんじゃない?」と言います。
でも、それも一理あるのかな?と思ったり。
やっぱり祟りとかって、一概に無いとは言い切れないですからね。
とにかく、愚痴ならいつでも聞きます♪♪
しばらくは精神的にも肉体的にもツライかと思いますが、
ゆっくり少しづつ、取り戻していきましょうね。

桃河さんのご冥福をお祈りします。
もう…どうして?どうしたら??
あまりにも大変そうなゆれぎさんへ、なんと声をかけたら良いのか?
いつも言葉が探せずに、できる事もなくて…読み逃げでゴメン!!

桃河さんの事、悔しい。
ソレ以上何も言えないけど(獣医には何もイイたくもないさ!)
自分のせいにはしないでね。そして自分を大切にしてね。

今の状況、、何を優先したらイイのかわからないよね。
色々気合入っちゃう事もあるようだけど、なるべく穏やかに…
少しでも嫌な事は忘れる時間も持たないと、、、

血尿止まらないよーーーー!!!
まず、止めよう。
ガッツな母に戻るのはそれからにしよっ
無理言うけどさ、心配だよ。。

桃河さんのご冥福をおいのりします。
獣医さんでも対応が違うんですね。
実はわたしのフェレズはその獣医さんに見てもらっているのですが、心配になってきました。
この近くでどこへ行ったらいいか分かりません(わたしは運転しないので)
医者選びは本当に大変ですよね。

まとめてレス&愚痴&などなど(笑)

さーて、思いっきり撃沈してやる気がないのでまとめて行かせて頂きます♪

まず、今回のおさらいからいきましょうか。

レントゲンで胸水があると分かったらまずある程度の疾患を想像します。勿論、これは獣医がです。
で、投薬?
じゃなくて、どうして胸に水が溜まったのかの原因を突き止めましょう!
心筋症であれば、心臓に負担がかかる利尿剤を使用せず、もしくは投薬の量なども変わってくるのでは?

まず、やるべきは胸に針を刺して胸水を抜いて再度レントゲンや心電図を撮るのが良かったのでは?
貧血を少々起こしていたので血液検査は後日で良いとして...
まずは、今は桃が圧迫があり呼吸が少し荒いのでラクにしてあげる事が先決ではないのでしょうか?

あのね、あなたがくれた薬を飲んでから症状が悪化して食欲も落ちたんですよ!

下痢もしていない。
ちゃんと食欲もあったのに。

あなたの処方した薬を最後はイヤイヤ飲ませた後に苦しんで死んだんですよ!
これって重症だったの?本当に?
言い訳だったんじゃないの?

キミ(クリハラ)さぁ、臨床経験少なすぎ!
もっともっと勉強すべきでは?まだ開業早いんでないかい?

あんたさぁ、アタシに言ったよね焔河を連れて行った時に。
「家が近いみたいだから利用する程度でもいいですよ!」
って。
オマエは利用する価値もないね!
だったら、フェレットはワクチンやフィラリアや耳ダニ程度だけ診ればいいんじゃない?
ウチ以外にもあなたの所にかかって死んだ子がいるの知ってるよ!

患者の飼い主に「イヤミ」を言う器量があるんだったら、もっともっと獣医学ってもんを勉強してみたら?そんだけ臨機応変に受け答えできるんだったら♪違う意味で頭いいんでないかい?(爆笑)

前にも書いたかもしれないけど、
獣医って職業はね、患者の飼い主の心のケアも出来る需要な職業なんですよ!飼い主ってーのはバカだからたかが動物やペットが具合悪いとか病気とかで心に蟠りや傷が生じます。しかし、獣医であるあなたはペットの病気を治してあげることで、また助からなくても飼い主にちゃんとした説明をして現代の医学が追いつかない事や、病気、特に癌疾患の場合はちゃんとした説明をして、生き物は最後には『死』があるという事を説明してあげれば、あなたは動物も人間も治せるというステキな職業でいるんですよ!

私は生意気です(笑)
ついつい1言多いです。
だってね、私がフェレを飼い始めたときってネットでもなかなか情報がないし、飼っている人も少ない。だから自分で調べました。勉強沢山しました。だって、診てくれる獣医がいないから。
だから神経質になってます。
だから1言多いです。
悪い?だったらちゃんと診てよ!

だいたい、イヤミを言うなんて人間として終わりだわね~(笑)
あたしも余裕ないけど、あんたなんてもっと余裕ないじゃん!
どんなにね、その場の対処が最善だったとしても、

『あなたの言動は疑われても仕方ありませんよ♪』

で、現在ここに通院している方もいると思います。
私なら確実にお勧めできません(切実)
ワクチン程度であればいいかもしれませんが、時に疾患になった時はもっと臨床の多い病院をお勧めします。
実験や自分の理念の為に診療を行ってほしくありません。

で、クリハラさんへ
犬の腹水を1L抜いた!って自慢げに話していたけど...
私はフェレットを連れて行きました。
そして、胸水ですよ(笑)
そして、腹水でもたんぱく質だし、栄養が入っています。
完全に抜いちゃうとダメなんでないのかい?(笑)
不要なものでも、栄養があればある程度は...って感じもしますが(謎)

それとも、焔河ン時に言った事がムカついてるの?
あなたがくれたサプリ。
でーんでん意味ないよぉ~って事♪
だってね、腸間膜リンパ腫って...腸に癌が出来てるんでしょ!
なのに、無意味なサプリもらったって...
もっとウチには良いのがあるよん♪
免疫系はねぇ、腸で吸収するからその辺のサプリじゃ吸収できないんだよ!もしサプリを出すんだったらもっともっとお勉強しまひょ♪
私が投げかける質問に答えられないようであれば、これを指示して与える意味ってあるの?
「これは効いたから」
何処の誰のフェレですか?できればいろいろお話したいから
その方を紹介してくれませんか?
もー、ぜひぜひ♪

ま、今後キミとは二度と顔を合わせる事がないです♪

失った「命」の代価はデカイっすよ~♪(謎)


追記。
あと、私のストレスの一部になっている女へ

「バレバレ」だよ(笑)
ちゃんと情報は入ってるよん♪

あー、スッキリ♪

書きたいことはたくさんあるけど、ありすぎるから後ほどに。
長男君が最初に大きな発作を起こして、時間的にそこしかなかったから行った獣医さん。主治医ではなくて、初めて行った。こちらでは、フェレを診れる数少ない獣医のひとり。
でも、私はそのときの対応、浴びせた言葉が許せません。治療のことではありません。(治療に関係はしてるけど)
ゆれぎさんも書いているように、獣医って、動物と動物の飼い主さんの心を相手にしている職業だよ。

ゆれぎさん、スッキリしたの?してないんじゃないのかな?
ゆれぎさん、とにかく体だけはいたわってね。

桃河さん、看取ったの辛かったですね。
その時の状況を思うと、胸が痛いです…
私はポコの時、獣医師で嫌な思いをして、
結局手遅れになり、自分を責めました。
悔しいですよね。
こういう人に医師を名乗って欲しくない、
本当にそう思います。
桃河ちゃんのご冥福を心からお祈りすると共に
ゆれぎさんも無理しないで。お体大切にして下さい。


不勉強ながら…

自分がかかってる病院で、毎回嫌な思いをしています。
医者と名乗るのに、
人格は必要ないのか?いつもそう思います。

でも、世の中捨てたもんじゃないはず。

ワタシは知ってるよ。
ゆれぎさんが、そんな心無いお医者さんより、
桃河ちゃんにたくさんの愛と、ケアをしてあげたこと。
無念かもしれないけど、ゆれぎさんのとこに戻ってから
息を引き取ったことだけは、ほんとによかったと思う。
ゆれぎさんちにいる仔はみんな、ゆれぎさんのとこ以上に、
安らげるとこはないと思うもの。

ゆれぎさん、桃河ちゃんの魂が幸せであるように、
ワタシは祈ることしかできません。
でも、怒ったり、悲しんだり、
それでも戦ったりしているゆれぎさんと、
愛する息子、娘たちのために、
今はとにかく、祈らせてください。

こういう人は何よりも自分のプライドが優先なんでしょうねぇ。お医者さんって人医獣医問わず、プライド「だけ」高い人っていますね。相性が悪くても、人格的に問題があっても、腕がいいなら見逃しますが、腕もともなわないとなると…。もう二度と行かないとは思いますが、もし行くことがあれば、こっそりICレコーダーで診察の様子を録音するといいかも。

桃河ちゃんのご冥福をお祈りしてます。今は痛みもなく、静かに過ごせていますように。

桃河ちゃんのご冥福をお祈りします。
ゆれぎさんの無念さが伝わってきます。
医者である前に人間として付き合いたくないタイプです。

飼い主の性格や知識、ましてフェレ飼いの経歴など治療に関係ないです。天狗になる職業なんですかね?

桃河ちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。

先生の言葉って何気ないことでもグサっとくるときありますよね。
そんな先生は張り倒したくなる(怒)
人を診る先生もそうですが、場所によって偉そうな態度を取る人いるのが信じられません・・・。
もっと患者、患畜のことを思って接してほしいものです。
・・・いや、全ての先生が当てはまる訳じゃないんですけどね(^^;

桃河ちゃん、今ごろは痛みも苦しみもなくお空を駆け回ってるかな。
今週ずっと天気悪く青空が見えませんでしたが、今日やっと見れましたね。
ゆれぎさんの心もいつか、青空のように晴れることを祈ってます。

まだ浮上できず...(涙)

コメくれた皆様へ

まだ、いろんな事をグチグチ言いたいし、文句もドバババババババッって書き綴りたい。
でも、桃ちゃんは帰ってこない。

人にイヤミを言うなんて...やっぱり人としてどうかと思う。
しかも、なぜ私以外にも罵倒?された人がいるの?
悪い事してないじゃん!
フェレって割と面倒なんですよ。
急変したり、治療にも限界がある。
だけど、私たちは獣医を頼るわけだし、医療行為って医師の仕事だと思う。

じゃ、仕事に出ている間に急変したと過程しましょう。
仕事も終わり帰宅したらフェレの調子が悪い。
すぐに病院に連れて行った。
で、なんで罵倒されるわけ?
んじゃ、なに?
フェレが調子悪いと仕事を辞めてまで面倒を見てずっと付き添ってなくっちゃダメな訳?
まずは人として生きていかないといけないわけで、ずっと24時間見張ってないと悪い飼い主さんな訳?って問いかけたくなる。

フェレットって疾患が見つかるとなかなか難しいと思います。
治した獣医は神様で、
治せなかった獣医は悪。
私はそんな観念はありません。

実際、私が心から信頼している獣医にも治せなかった子がいます。
術前に...亡くなりました。
入院させて数時間後の事です。
その時に主治医からスグに連絡がありました。
迎えに行った時に主治医が頭を下げて
「今回はお役に立てずに申し訳ありませんでした。」
と言った時に救われました、ちょっとだけ。

かなり難しい手術で助かる確率が低い。
でも、私が頼んだ事だし...
私よりは先に逝く動物達。
だからこそ動物を飼える訳で...

先生が悪くないのに...

こんな獣医ばっかりだったらいいのに...って思います。
ちょっとした一言で飼い主が救われる場合もあれば、落ち込むことがあると思います。
イヤミしか言えない人って本当に人間として終わっていると思います。思いやりってものにかなり欠けているのかもしれませんね。

もうちょっと撃沈してから皆さんの所にご挨拶に伺います。

桃ちゃん、最後まで頑張ったのに...
やっぱ、悔しくて悔しくて...ムカついてます、私。

桃ちゃんのご冥福を心より申し上げます。
ゆれぎさんが、お仔たちをどれたけ愛しているかを思うと
辛いです...   
獣医は、治療する力だけでなく、人とのコミュニケーション力も必要だと思います。不安、心配だから急いで病院へ行く... フェレは身体が小さいからいつ様態変わるか分らないし。
 そういう人の気持ちや話しをちゃんときいて不安を取り除くことって、当たり前だと思っていたら... そういう事ができずに イヤミを言うなんて。 
桃ちゃん、今頃は痛みが治まって空の上で、ゆっくりしてるかな?
 桃ちゃん、おそらの上から、ゆれぎさんや友達のこと、見守ってね

  

ゆれぎさんお久しぶりです。
とても辛い事ですね。お体大切にして下さいね。

いたちんがかかっている病院で担当の先生が辞めてしまい
新しい先生になりました。
毎日通っていたのですが、どうしても先生と合わなくて
軽く鬱状態になってしまいました。
私がはっきり言えない性格なのも問題なのですが・・・
ひとごととは思えません・・・
桃河ちゃんのご冥福を心より申し上げます。

付き合うぜ、愚痴

↑のゆれぎさんのコメントに救われました。
大発作でぐったりしている長男君と私に「主婦じゃないから(命は)長くない」と言い放った獣医がいました。初診で、長男君と私のこと何も知らないのに・・・
主治医の獣医さんは、仕事で留守番させるならどういうふうにケアするかをこちらから言わなくても考えて下さっていました。
長男君が留守番をして待っていてくれる部屋に帰ることが、どんなに楽しみで癒されていたことか。長男君には本当に感謝しています。

桃ちゃんは、ゆれぎさん、そして皆の心の中にも居続けると思います。

心霊現象と早く転院とか助けてください
源河で久々や若ければ動物病院と親切やおかしいお腹とか、ながく胸水などを痙攣しなかったよ。


◇◆ダメ押しされてショック増大◆◇

るるかさん、いたちんままさん、ち~さんへ

世の中いろんな人間もいるから、きっと自分とは合わない人がいても当然。
でも、医療にかかわっている人にはイヤミなどは言って欲しくないですね。
やっぱり人柄=ちゃんとした診療って思っちゃいます。
勿論、人柄が良くても腕の悪い医者は沢山いるんだろうけど...
でも、ベストを尽くしてくれて人に優しい医者がやっぱりいいかな。
って思います。

私もずっと仕事をしながらフェレの闘病をしていました。
どうすれば緩和できるか...
こんな場合ってどうすれば緩和できるのか。
留守番をさせているフェレにとっては事故や辛い思いをさせないように努力や注意点を主治医と話したもんです。

病気のフェレがいると仕事を辞めて、ずっと看病して...
でも収入がないから沢山お金を借りたとしましょう。
そんなお金でかったオヤツを微笑みながらあげてもフェレ達には分かりますよ!
本当の笑顔じゃないって。
仕事に出ている間は心配で心配で仕方ない。
収入がなければ病院代やご飯、オヤツだって買えない。
まして、人間が生活できなくなると思います。
だからダメ飼い主だなんて言うのはおかしい事。
実際、もっともっと不憫な生活を送っているフェレットだっているのだから...

医者によっては1言多い私みたいな人を嫌う医者もいます。
また、はっきり言ってくれた方が診察しやすい。という医者もいます。
生活環境で体調を崩す事もありますし、誤食やストレスなどその子その子独自の性格もあると思います。
なのでちょっと嫌われてもいいから時にはハッキリ言うのもいいかと思います。

そして、れいざぁのコメントが微妙に当っていたのが...怖い(^^;

   非公開コメント  
TRACKBACK TO THIS ENTRY
*スポンサーサイト*愚痴です。* のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ゆれぎ

  • Author:ゆれぎ
  • ゆれぎは動物が大好きです(^^)その中でもフェレットにはずっと魂を抜かれっぱなしです。ここでは「いたち☆らんど」に住むフェレット達のきままな日常をお伝えしたと思います。
    リンクフリーですが、コメントを残してくれると嬉しいです♪
Blog Pet


おえかき
My HP&Blog
私も参加している『イタチツアーズ』です。 沢山のフェレちゃん達に会えますよ~♪
日刊イタチツアーズ
□MEMBERS LIST
□立ち読みカウンター

☆GET!!!☆
FLASH PLAYER

→HOME←
イタチツアーズ
My HP
「いたち☆らんど」



My Blog
いろいろブログやってます↓

お好きなのを見てください


我が家の健河が同盟に参加している「ダイゴロウ同盟」
もしウチの子もダイゴロウ!と思った方は即同盟に参加すべし!
同盟
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
CopyRight 2006 All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。