FC2ブログ
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  COM (-) /  TB (-) /  PAGE TOP△
【凛】 
2006.08.31.Thu / 14:54 
いつ、どんな時だって自分の意思を貫き通し。
我が道を行く。







好きなモノには全力で挑む。
キライなモノには完全たる無視を。





これが鼬道なのかも。










最後の最後まで鼬道を貫き通し、
いつも毅然とした態度で
いつも凛とした体勢で。

そんな頑固な長女が今はゆっくりと眠りにつきました。



最後の最後まで彼女は立派で素敵な鼬でした。







遊河(ゆうが)
沢山遊んで優雅(ゆうが)に育つように。
と、命名。
名前負けしなく、とても親孝行だった長女。
病気なんかしなかったね。


本当に本当に長い間ありがとう。
そして沢山の思い出をありがとう。


1997.11.5.~2006.8.30.PM8:50没
最後はくつろいだ体勢のまま
静かに息を吐いて...
そのままでした。


スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
遊河ちゃん安らかに…

大往生だった遊河ちゃん、ゆれぎ家の歴史をずっと見てきたことでしょう。そして、ゆれぎ家の遊河ちゃんにかける思いはひとしおだったことと思います。遊河ちゃん、天国から皆を見守ってくれることでしょう。ゆれぎさん、これからも頑張ってくださいね。

おやすみなさい

本当に大往生ですね。8歳…もうすぐ9歳だったのですね。例え10歳だろうが11歳だろうが、行ってしまったら残された者は淋しいのには変わりはないですが、遊ちゃんにとっては楽しいことやおもしろいことが濃縮された8年だったのでしょう。お疲れ様でした。おやすみなさい。ゆれぎさんもお疲れ様でした。

もうすぐ9歳...遊河さん頑張りましたね。
最後はママにいっぱい甘えられて幸せだったと思います。
リラックスした体勢で静かに眠りにつけて良かったですね。
大往生だったけど、やっぱお別れは辛いですよね。
お別れはしょうがない事だけど...やっぱ辛い。。。
ゆれぎさん、お疲れ様でしたm(_ _)m
遊河さん、お疲れさまでした。

遊河さんのご冥福を心からお祈りいたします。

遊河さん、静かに眠りについたのですね・・・。
いつかは来る日。
誰にでも。
自分の道を貫き通した立派な旅立ちです。
ゆれぎさん、いっぱい誉めて、送ってあげてくださいね。

遊さんの満足した顔が目に浮かぶようです。
最期は、いっぱーい甘えて旅立ったんですね。
本当に今年は旅立ってしまった子が多く、
こういう話を聞くたびに胸が詰まります。
ゆれぎさん、そして遊さん、お疲れ様でした。
遊さん、天国で同窓会だね!
ママとの思い出をいっぱい話してあげてね。

遊河ちゃん、最期は、ゆれぎさんに
思いっきり甘えられて、看取ってもらえて・・・
しかも一生を、ゆれぎさんと共に
歩んでこられて、幸せだったと思います。
ゆれぎさんも、遊河ちゃんと出会えてよかったね。

遊河ちゃんお疲れ様でした。

最後はゆれぎさんに看取られとても静かに逝けたことは遊河ちゃんの最後の思い出としてとてもすばらしいものになったと思います。

今頃は虹の橋の向こうでほかの子たちと楽しく遊んでいるんでしょうね^^

遊さん‥幸せな鼬生だったね。
くつろいだ体勢のまま ・・・
それは暖かい家族にお迎えされてからずっと見守られていたからなんだろうね。
ゆれぎさんが遊さんのこと「立派で素敵な鼬でした」って褒めるように
遊さんはゆれぎさんのこと「立派で素敵なママでした」って皆に自慢しているんだろうなぁ

シロ助がお星様になったのが、2週間前の同じ曜日‥
あれからシロ助の分も遊さん頑張れー!って祈ってたんだけどね

遊さん‥お疲れ様でした。。。そして安らかに。。。

遊河さん、お空に逝ったんですね。。。
本当に大往生ですね。ゆれぎ家に来る様々なフェレちゃんを
遊河さんはずっと見守り続け、そしてこれからもずっとずっと
見守り続けるんだと思います。

お空には、先に還った後輩達がいるから、
寂しくないかな?きっと今頃はみんなで一緒にいるんでしょうね。

遊河さんのご冥福を、心よりお祈り申しあげます。

遊河さん、最期はおもいっきりゆれぎさんに甘えて、お空に旅立ったのですね。
遊河さんのカテゴリをもう一度読み返しましたが、本当に親孝行で素敵なお姉さまだったのですね。
先に見送った仔たちとも再会して、今頃は元気に遊んでいるでしょう・・・。

遊河さん、お疲れ様でした。
ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

遊さん、ゆれぎさんお疲れ様でした。
うちの初代の子、ももと同じ年代なんですよね。
心よりご冥福をお祈りいたします。

やっぱり超えられない壁みたいなものがあるのでしょうか?

ご冥福をお祈りいたします

遊河ちゃんが旅立たれたんですね。
調度そんなときに、初カキコになってしまって申し訳ありませんでした。

もうすぐ9歳だったんですね。立派な大往生ですね。
過去のログを見ても健康で、うちの子も遊河ちゃんみたいでありますようにって思えるような、素敵なフェレちゃんだったんですね。

他の子も遊河ちゃんと同じように末永く健康でいられますように、きっと遊河ちゃんも虹の橋でこれからは見守っていてくれることでしょう。。
遊河ちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。

遊河ちゃん、お空に旅立ってしまったのですね。
もうすぐで9歳…。 本当に大往生でしたね。
ゆれぎさん宅の歴史をずっと見てきたので
これからも場所は 違うけれど見守り続けるのでしょうね。

遊河ちゃん、ゆれぎさん お疲れさまでした。
遊河ちゃんのご冥福を心からお祈り致します。
そして ゆれぎさん ゆっくり休んで下さいね!


遊河さん、本当に幸せな鼬生だったとおもいます。
愛情たっぷりのゆれぎさんに会えて・・・。

以前の遊河さんのカテゴリを読み直しました。
ゆれぎさんと信頼という強い絆を感じました。

最後も苦しまず、そっとお空に旅立ったんですね。

遊河さんはきっとゆれぎさんにあまりかなしんで欲しくなくて、そっと旅立ったのかもしれませんが、旅立たれた方はそのほうがもっと辛いかもしれないですね。

きっとお空では先に旅立った子たちのお世話係をしているかもしれないですね。

ご冥福を心からお祈り申し上げます。

遊河ちゃん、ゆれぎさんお疲れさまでした。
8歳・・・大往生ですね。って言っても
もっと長くそばに居てほしい・・・って思う。
遊河ちゃんはゆれぎさんの子になって
たくさんの愛情を注いでもらって
兄弟姉妹もい~っぱいできて幸せだったでしょうね。
今頃みんなのまとめ役になってるかな?
りんとは会えたかしら?「はじめまして~」って
してるかな?

遊河ちゃん、安らかに・・・
ゆれぎさんもゆっくり休んでくださいね。

遊河さんのご冥福をお祈りするとともに、ありがとうの言葉をお送りいたします。

6月のまったり姿を思い出します。4月に7歳で逝かせてしまったわが子を思い、9歳目前の遊河さんを眺めていました。
体力は衰えているのかもしれないけれど、しっかりとした表情をしていた事を憶えております。
帰宅しもう一人の7歳目前のわが子に話しながら、遊河さんを見習おうと思ったものです。
本当に「凛」という言葉が似合うと思います。
遊河さん、人間界での生活お疲れ様でした。周りのものを幸せにしてくださりありがとうございます。お空には椿も居ります。まだまだ若造ですが、教育の程お願いいたします。
もしまたこちらに来ていただけるなら、私とも会ってやってくださいな。

ご冥福をお祈りします。

昨日から自分も不安定で、
うまく言葉がみつかりませんでした。
ゆれぎさんはもっとつらいんだ、と思うと、
どんな言葉もなんだか絵空事に思えてしまって…
でも、やっぱり悲しいものは悲しい。
そして長く、強く生きたことを尊敬します。
その道をずうっと支えていたゆれぎさんのことも。
この歴史が、ずうっとふたりを支えてくれますように。

先代の子達と一緒に、仏壇にいます。

ノスケと優の母さんへ
ノスケくんの大変な時にコメントありがとうございます。
ずっとずっと長く居たせいか、まだ実感がありません。やっぱりいつもいた場所を何度も確認してしまいます。
遊の分もノスケくんは頑張ってね!応援してるからね!!

あみかさんへ
特に手の掛かった事がない子なので...もっと何かしてあげたかった気持ちがいっぱいです。いつも普通に存在していた遊さん。どうしても実感できずにいます。いなくなった今は遊の存在の大きさを再確認しています。

ぴぃさんへ
最後は本当に「あれ?」って感じでしたよ。そっと息を吐いて...苦しまず、痛みもなく。これが往生って事なのかもしれませんね。最後の最後まで親孝行だった長女。最初と最後だけちょこっと手がかかっただけでした。今はとても存在が大きく思えるようになりました。

FUROさんへ
FUROさんのコメントを見てハッとしました。最後は泣き崩れるだけの私でずっと遊の名前を呼んでいただけでした。でも、コメント見て「褒める」って事を思い出しました。本当に最後まで立派だった長女。沢山、沢山褒めて送り出しました。ありがとうございます。

ぐんちゃんさんへ
本当に最後まで安らかな子でした。病気で苦しんだ事もなく、痛い思いもした事がなく。いつも安らかな子でした。いつも存在が薄かった感じでしたが、今はとても大きく感じます。全てのフェレットがこのように過ごしてほしいと切に願うばかりです。

ボージーさんへ
生まれて40日ほどで我が家にやってきて、それからいろんな事がありました。どんな時もずっと一緒に頑張ってきた子です。思えばあっという間だったかもしれません。でも、一緒に過ごした思い出は積もるほど沢山あります。それだけずっと一緒でした...。

シャリオンさんへ
最後の最後まで一緒に居れて良かったです。どんな時も一緒に過ごしてきた子なので、最後はちゃんと看取ってあげれて良かったと思っています。長い年月。ずっとずっと一緒でした。つらい時期もありましたがずっと一緒でしたからね。

なおっちへ
シロたんもいるから遊さんも寂しくないね。遊さんは面倒見いいからきっとシロたんの毛づくろいとかしてるかもよー!我が家で唯一どのフェレとも仲良くできる自慢の娘だったからね。なおっちもステキな母ちゃんだよ!きっと天国で2匹母ちゃんの自慢話してるかもね。

さちさんへ
本当に、遊さんは沢山のフェレット達を知っています。兄3匹と弟達、妹達。とても沢山のフェレット達と接して面倒を見てくれた子でした。この子に出会えたことは本当に宝です。これからも全てのフェレットを見守ってくれる事と思います。

アケリンさんへ
最後の最後でやっと私に甘えてくれましたね。寝たきりとはいえ、自己主張はちゃんとしていました。やはり凛とした子でしたよ。もっともっと前に甘えてくれても良かったのにね。でも、それでこそ我が家の長女です。最後の最後まで本当に立派でした。

ワークンさんへ
やっぱり大きな壁があるのかもしれませんね。突然のダウンから3週間ちょっとでした。でも、最後まで元気にご飯を食べて過ごしていました。これだけで私は満足しております。最期はゆっくりと過ごし、わがままを通して過ごしてくれましたからね。

ふるさんへ
何だか初めてのコメがこのような事態で申し訳なく思います。とても長く一緒に居た子なのでさすがに私も撃沈してました。遊さんはどんなフェレとも仲良く出来て、フェレ好きな子でした。きっとみんなのフェレ達の事も見守ってくれると思います。みんな遊のように健やかに過ごして欲しいと切に思います。

葵さんへ
ずっと我が家の歴史を見てきた子です。そしてこれからもずっと暖かく見守って欲しいと思います。いつ、どんな時にも一緒でした。辛い事も楽しい事も一緒に分かち合ってきました。ずっと手の掛からなかった分、何だか寂しい思いでいっぱいです。

てんこさんへ
きっと天国でもお世話係していると思います。遊は本当にフェレ達の面倒を良く見てくれました。出来の悪い飼い主の代わりに(涙)本当にシッカリとした子でした。最後、苦しまなくて良かった...ずっと健やかに過ごしてくれた子だけに...。

ゆきちんへ
りんくんも天国にいるから寂しくないね。シロたんもいるからみんなで母ちゃん自慢してるかもね。りんくんとは1歳くらいしか離れてないからほとんど同じ同期フェレだよね。りんくんも立派だったね。みんなみんな幸せいっぱいだったよね。りんくんとお茶すすってそう...(笑)

はーさんへ
今のフェレ事情はとても厳しいと思います。7歳で大往生だよ。遊さんはその少し前の子だからまだファームも安定していた時代。まだ元気だった遊さんに会ってくれて嬉しく思います。遊さんはお世話大好きだから椿たんの事もカワイがってくれますよ!本当に心優しい長女でした。みんな遊さんの分まで元気に過ごしてね!

ろっこさんへ
思えば...ずっと傍にいたけど、特に病気とかしなかったので手の掛からなかった娘。でも、存在感だけはとてつもなく大きかったと思います。こんなにずっと一緒にいれると思いませんでした。生まれて数週間後から最後まで。あっという間だったかもしれません。

またしても、何度も覗きにきながら コメできずにいました。。

「長男」「長女」
もちろん、どの仔もみーんな可愛くて愛しいに変わりは無いんだけど
またちょっと違った『想い』みたいなものがあったんじゃないかと
勝手に想像して・・
どうにも 泣けてしょうがなくて・・・

でもでも、病気もせず、
そして最期の時を ゆれぎさんの傍で迎えられたこと。
苦しむことなく、静かに ゆっくりと旅立てたこと。
本当にステキな鼬道だったのだと思います。。
ゆれぎさんにとっても、宝だね! 遊河ちゃん♪
今までも、これからも、ず~っとずっとね。。

だいぶ落ち着いてきました。

3号さんへ
ここ最近、本当にあまり楽しい話題のない我が家です(^^;
でも、年齢的にいろんな事が続いてしまうのは仕方のないことなのですが、ちょっと体力的にも疲れがドカンと来ました。
みんな同じくらいにカワイイけど、やっぱり長男とか長女っていうのは違う思いがありますね。
当時、遊河の育児はかなり大変だったのを思い出します。というか、一人でアタフタしてました(爆)そんな風に育てたのが良かったのか。。。とても育児をしてくれる子でした。
最後の最後まで本当に親孝行な娘でした。
こんな子もいるんだ!と、思うとやっぱり救われますね。
ついつい悪い方ばかりに考えがいってしまいがしでした。
やっぱり、ウチの長女は親孝行ものでした。

   非公開コメント  
TRACKBACK TO THIS ENTRY
*スポンサーサイト*【凛】* のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ゆれぎ

  • Author:ゆれぎ
  • ゆれぎは動物が大好きです(^^)その中でもフェレットにはずっと魂を抜かれっぱなしです。ここでは「いたち☆らんど」に住むフェレット達のきままな日常をお伝えしたと思います。
    リンクフリーですが、コメントを残してくれると嬉しいです♪
Blog Pet


おえかき
My HP&Blog
私も参加している『イタチツアーズ』です。 沢山のフェレちゃん達に会えますよ~♪
日刊イタチツアーズ
□MEMBERS LIST
□立ち読みカウンター

☆GET!!!☆
FLASH PLAYER

→HOME←
イタチツアーズ
My HP
「いたち☆らんど」



My Blog
いろいろブログやってます↓

お好きなのを見てください


我が家の健河が同盟に参加している「ダイゴロウ同盟」
もしウチの子もダイゴロウ!と思った方は即同盟に参加すべし!
同盟
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
CopyRight 2006 All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。